走る!

2018.01.04 Thursday

0

     

     

    2018.1.2

     

     

    4年ぶりに走った

    早朝の都会の街

     

    交通事故に遭い

    それまで続けてきたrunを

    やめざるを得なくなり

    それから4年
    また再開する機会を作れないでいた
    そういえば
    4年前、突然走りたいと思い立ち
    走り始めた
    今まで
    マラソンという名の付くものは
    学生時代から苦手で
    いつもいつも体育の時間のレースは
    後方集団の1員だったw
    健康とか、流行りとか
    そんな感覚でなくて
    突然走りたくなったから
    思うままに走り始めた
    自分でも不思議だったけど
    とにかく思うままに走ってみようと
    そのうち日課になり
    習慣になり
    趣味になっていったね
    またそうなるだろうか
    走ることが習慣化すること
    4年間の時間を埋めるのには
    かなり時間がかかりそうだ
    明らかにあの頃とは
    体力も違う
    少しずつ そう少しずつ
    あの頃、何に向かって
    走り始めたのかはわからない
    何か自分を認めたくて
    何か納得のいく結果を出したくて
    走ったのかもしれない
    今はどうだろう
    もっと気楽に走れそうな気がする
    あの頃より
    本当に心から楽しんで
    身体のために
    自分のために
    早朝の目黒川の景色
    冬のこの時間
    やっと陽が昇り始めるのは
    6時半を過ぎた頃だ
    冬の早朝が好き
    まだ眠っている街
    冷たい空気に触れる
    呼吸すると
    冷たい空気が肺にいっぱい広がる
    この感じ
    夫と2人で
    この景色を見ていられることに
    感謝して
    また、新しい1日が
    気持ちよく始まろうとしている