何もしない人を眺める幸せ

2018.04.25 Wednesday

0

     

     

    2018.4.24

     

     

    毎週火曜日は

    わたしにとって

    リストラティブヨガDayです

     

    お昼間のSun and Moon yoga

    夜のBLUE多摩川

    どちらのLessonもリストラティブ

     

    写真は本日の

    BLUE多摩川でのLesson風景

    こちらでのLessonも

    もう1年になります

     

    初めて

    リストラティブヨガのLessonしたのは

    母校のYMCでした

    人がリラックスできるように誘導し、

    同時に身体を緩ませる・・

    とてもむずかしい

     

    毎回毎回試行錯誤

    今もそれは続いています

     

    100人いたら100通りの身体

    それぞれ1人づつ

    身体は違う

    骨格が違う、肉のつき方が違う

    みんなそれぞれ個性がある

     

    基本ポーズが心地よくない人もいる

    どうしたら気持ちよくなれるか

    どうしたら力が抜けるか

    1人1人の身体に触れて

    1人1人と向かい合う

     

    ある意味とてもパーソナル

    その人と向かい合う

    その人の身体の声を聞く

     

    たくさんの生徒さんがいても

    その人1人1人に真剣に向かい合う

    その人を理解しようと思う

     

    むずかしい

     

    それでもわたしは

    リストラティブヨガが好きです

     

    パーソナルに入り込むほど

    このヨガはとてもむずかしいけれど

    この時間は

    実は以前から

    わたしが一番癒されているように

    感じていました

     

    たくさんの生徒さんの良い氣が

    こちらにも伝わるのか

    いつでもわたし自身が

    リストラティブヨガを受けているような

    心身がリラックスした

    気分になることがあります

     

    この不思議な感覚は

    先日の岡部朋子先生のTTにて

    納得することができました

     

    何もしない人を眺める幸せ

     

    こんなにもリラックスできている人間を

    見ることは

    普段はなかなかできないことです

     

    無防備で

    横たわっている

     

    例えば

    生まれたばかりの赤ちゃんを見ると

    私たちは幸せな気分になりますよね

    それと全く同じなのではないかと

     

    ただ見ていることが

    ただその場に一緒にいることが

    幸せなんだと

    幸せな感情を作り出しているのだと

    そのことに気がつきました

     

    こんな素敵な機会を

    与えていただいている

     

    だからわたしは

    リストラティブヨガが

    好きなのでしょう

     

    みなさんがリラックスして

    元の自分へと戻っていく過程を

    そばにいて眺めている幸せ

    そのことに気づくことができました

     

    Lesson後の

    みなさんのお顔は

    緊張から解き放たれた

    血色の良い顔になっています

     

    その1人1人の顔を見送り

    思い出しながら

    今日も家路につきます

     

    今日も幸せな時間を

    ありがとうございます